電話応対コンクール2018 メモ

電話応対コンクール2018 スクリプト

本年の電話応対コンクールの研修に参加したりする中でちょっと感じたことをメモメモです。

初めの頃の自分の考えをちょっと記録・・・というイメージです。

私が、スクリプト作成で気になる点

今年のお題は、レンタカーを初めて借りるときのお客様応対。
1. 「友人と二人で運転する予定・・・その手続き方法を教えてください」という模擬応対者の問いに対して応答するところからスタートするわけです。
何の手続き方法なのでしょうか。予約の手続き?当日の手続き?
>二人で運転するときの、予約方法なのか、当日の手続き方法なのか。
特に指定がない状態ですから、上手に二つの内容を簡単にお伝えする方法が良いのではないかと思います。

2. 「お差し支えなければ、旅行の目的を教えてください」とレンタカーを借りる時に聞かれたら、なんで?と思いますよね。
例えば・・・
>いつ頃借りる予定ですか?>2月頃です
(むむむ2月頃?キャンペーン中ですな)ご友人と運転ということは、ご旅行でしょうか?>はい、観光です
>お〜〜!ちょうどキャンペーン中ですよお客様!
って流れだと自然なんだろうな〜と思うのですが。

いろいろと情報があるので考えちゃうと思うのですが、シンプルに安心と期待感が伝わるような応対ができるといいですね。

1年前

コメントをどうぞ!

いいね! よかったら いいね!
読み込み中...